プロフィール


管理人:トット
ご訪問感謝!!
小遣い1万円の生活を打破!
に向けて頑張ります。
Powerd by 萌える!アバターメーカーadmin

お小遣カテゴリー

sai.leter-b メールで稼ぐ
フルーツメール (FruitMail)
ドリームメール (Dream Mail)
Infoseek メール de ポイント

jumee☆signHPD サイト訪問で稼ぐ
お財布.com オススメ
ハピタス ReNew
げん玉 (げんだま) オススメ
ポイントモンキー オススメ
ポインティア (Pointier)  オススメ
ポイントハンター(POINTHUNTER)

TV モニターで稼ぐ
モラタメ
  └(当選品①

メモ ライターで稼ぐ
Analys (アナリス)
ブログ広告.com

AF アフィリエイト稼ぐ
A8.net (エーハチ.ネット)
ADコマース
もしもアフィリエイト
BannerBridge (バナーブリッジ)

マウス(左クリック) クリック保証で稼ぐ
忍者AdMax オススメ
Trend Match(トレンドマッチ)

最新コメント

SEO・アクセスアップ

お勧めサービス

SEO対策

サイト内検索

広告



今一押しの情報

   

期間 記事タイトル 収入額 コメント
オススメ 2017年最新 自動車保険一括見積もりでプレゼント特典のあるサイト 1500円 自動車保険一括見積りでマックカード、図書カードをもれなくプレゼント
オススメ 【スマホ限定】広告をみるだけでTポイントが貯まる♪ 2円/日 広告を見るだけでTポイントが貯まるキャンペーンが開催中!

【キャンペーン企画】 バナー貼るだけで1400円!! ~クリック不要~

アクセストレードで
真夏のボーナスキャンペーン を開催中!

真夏のボーナスキャンペーン

キャンペーンの1つに、
バナー広告を掲載するだけで報酬がもらえる企画が!!

現在バナー広告を2つ掲載1400円♪
バナー貼るだけで1400円

ちなみに、これは山分けキャンペーンですが、
新規に提携&掲載した人で且つ
キャンペーンにエントリーした人限定なので
通常の貼るだけ広告よりは報酬がよくなるかも

「みんなの肌潤糖(はだじゅんとう)」は即時提携、
「ドスパラ」は審査があるので審査ですが、
それぞれ1サイトで1カウントされるので
複数サイトで掲載すると報酬は増加します。

とりあえず、アクセストレードを利用中の方は、キャンペーンにエントリーして広告を掲載!

アクセストレードを利用していない方は
先にアカウントを作成をしてキャンペーンに参加してみてください。

アクセストレードで久々にオイシイ企画だったので紹介しました♪

みなさま
取りこぼしなさらないように!




今日のラッキーサイト に選ばれた♪ 

今日のラッキーサイト に
当ブログ「嫁にかくれて、小遣い稼ぎ」が選ばれた♪ 

BlogPeople 今日のラッキーサイト

「今日のラッキーサイト」とは
BlogPeopleのトップページでブログを紹介してくれるサービス。
毎日抽選で1サイトのみ掲載されます。

抽選で当選すると以下のメールが来ます

-------------------------------------------
件名:BlogPeople:トップページでの貴サイトのご紹介に関して

「嫁にかくれて、小遣い稼ぎ」様、BlogPeopleをご利用いただきありがとうございます。

BlogPeopleでは毎日BlogPeopleを利用されているサイトの中から1サイトを抽選
で選んで、BlogPeopleのトップページでご紹介するサービスを提供していますが、
本日は貴サイトが選ばれました。
URL: http://tukiichiman.blog87.fc2.com/

このチャンスを是非ご利用いただき、貴サイトのアクセス向上の一環としてご利
用いただければと存じます。

尚、掲載期間は翌日の12時までです。

またこのメールに関するお問い合わせは以下のメールアドレスへご連絡ください。
●●●●●●●@blogpeople.net


今後とも BlogPeopleをよろしくお願い致します。

-------------------------------------------
>From BlogPeople事務局.

-------------------------------------------



BlogPeopleはブログランキングサイトなのですが、
私の場合はランキングよりリンク集の方でお世話になっています。

当ブログ右下に掲載しているリンク集は
BlogPeopleのリンク集サービスを利用しています。
BlogPeople リンク集.


BlogPeopleのリンク集サービスを使い続けている理由は、
リンク先のブログ更新が一目で分かるからです。

「UP」と表示されているのが24時間以内の更新があったブログを
最新順に掲載しています。

なので、リンク集の下に行くほど更新が止まっているのが分かります。

これのおかげで普段チェックしているブログは、
更新の有無で無駄なサイト巡回が無くなりました。


話を戻して、、、、

ラッキーサイトに選ばれてアクセス数が上がれば
いうことなしですね。

ちなみに、BlogPeopleを使い始めたのが2009年12月頃でした。









【節約術】 漢方スタイルクラブカード(カンポウスタイルクラブカード) ~特典!裏技!満載~

2014.7.13 追記
 漢方スタイルクラブカードの国際ブランドはJCBとVISAのどっちがいい?
  ⇒ 国際ブランドはJCBで決まり!


   
薬日本堂 「漢方スタイルクラブカード」(カンポウスタイルクラブカード)
公式サイト(申込み・詳細) 年会費:1,575円 (初年度無料)

還元率1.75%のクレジットカード! TV番組「がっちりマンデー」で紹介されてから、知名度が上がったカード。 ポイント特典を併用すると初年度で2%! 2年目以降1.84%の還元率になります♪ 家族カード有り

国際ブランド ポイント還元率 ポイント付与レート ポイント期限
JCB / VISA 1.75%~2.25% 2,000円=7P 最大2年間
マイレージ マイレージ移行レート マイレージ還元率 移行手数料
ANA 1P=3マイル 10.5マイル/1,000円 無料

薬日本堂 「漢方スタイルクラブカード」の特徴
■ ポイントについて ■
  月額利用金額「2000円毎に7ポイント」が付与。
  1ポイント=5円。 ポイント還元率は1.75%

  ※リボ払いの場合は「2000円毎に9ポイント」が付与
   1ポイント=5円。 ポイント還元率は2.25%
   (リボ払いは還元率が金利を上回ることは無いのでココでは除外します)

■ ポイント特典について ■
 ● ファーストプレゼント
  3ヶ月以内のカードショッピングのご利用額に応じてJデポをプレゼント
  <プレゼント内容>
   5万~7万円未満のご利用  ⇒ Jデポ2,000円プレゼント
   7万~10万円未満のご利用  ⇒ Jデポ3,000円プレゼント
   10万円以上のご利用     ⇒ Jデポ5,000円プレゼント
   ※ 『Jデポ』とは現金割引の事で、カード利用額からJデポ分を差引いてくれる

 ● ボーナスポイント
  毎年1月から12月のご利用額に応じて、ボーナスポイントをプレゼント
  <ボーナスポイント内容>
   2,000~3,499 point獲得  ⇒ 250 pointボーナス (Jデポ1,250円分)
    (年間約580,000円)
   3,500以上 point獲得    ⇒ 500 pointボーナス (Jデポ2,500円分)
    (年間約1,000,000円)

■ その他特典について ■
 ● 入会特典プレゼント
   ・薬日本堂1,000円割引券
   ・1DAYセミナー1回無料券
   のいずれかをプレゼント

 ● ANAマイレージへの移行手数料無料
   獲得したポイントは、1,000 point単位で、ANAマイレージへ交換が可能です。
   もちろん、ANAマイルへの移行手数料も無料です♪
   1,000ポイント ⇒ 2,000マイルです。

 ● 初年度年会費無料
   ご入会頂いた方はすべて、初年度年会費無料になります。
   (2年目以降は、年会費1,575円)

■ その他 ■
 ● Jデポへの交換
   ポイントをJデポに交換するには、Webか郵送で申請します。
   なお、500ポイント単位で2500円分のJデポと交換できます。
 ● 再発行手数料&発行日数
   再発行手数料は525円
   再発行申請から約8日でカードが届く(体験談)
   ファーストプレゼントの申請用紙が同封 (再度Jデポが貰えます)

 ● 国際ブランドはJCBがお勧め
   メインカードとして使用する場合は、JCBブランドを強くお勧めします
   理由 ⇒ メインを漢方スタイル(JCB)、サブをREXカード(VISA)が最強!

薬日本堂 「漢方スタイルクラブカード」の検証&利用レビュー&攻略法
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


【“【節約術】 漢方スタイルクラブカード(カンポウスタイルクラブカード) ~特典!裏技!満載~”の続きを読む】



漢方スタイルクラブカードはJCBブランドがいい! サブカードはレックスカードライトで最強!

漢方スタイルクラブカードをメインカードとした時の
サブカードはどれがいいか?
といった質問がありました。


> いつも参考にさせてもらっています。
> 漢方スタイルクラブカード(VISA)をメインで使用していますが、
> たまにJCBしか使えない店やサイトなどで、困っています。
> クレジットカードの読み取りエラーなどのリスクもあるので、
> 2枚目のクレジットカードとして、国際ブランドがJCBのものを探しているのですが、
> おススメを教えて下さい。
> 漢方スタイルクラブカードの2枚持ち(VISAとJCB)や、
> メインカードを漢方スタイルクラブカード(JCB)にしてP-ONEカード(master)をセカンドカードにしようかとか、
> いろいろと悩んでいます。
> ちなみに今は、セカンドカードは楽天カード(JCB)にしていますが、
> ネット通販は、どちらかといえば、amazonをよく使います。




私事ですが、私は漢方スタイルクラブカード(JCB)を利用しています。

JCBでの支払いが出来なかったのは自動車保険の支払の時ぐらいですかね。
最終的にはナナコ経由でコンビニ支払で対応しました。

では、質問にお答えしていきましょう。

>漢方スタイルクラブカードの2枚持ち(VISAとJCB)
 まず漢方スタイルクラブカードの2枚持ちは出来ません。

 このことは漢方スタイルクラブカードのフェイスブック(2013.12.02投稿内容)
 回答がありました。



> 2枚目のクレジットカードとして、国際ブランドがJCBのものを探しているのですが、
> おススメを教えて下さい。

 ご質問にある「おススメ」とは「高還元率のおススメ」と解釈。
 また、サブカードなので年間利用は50万以下と想定して調べてみました。

 調べてみると、JCBブランドの高還元率のクレジットカードは殆どない見たいです ^^;

 その中で選んだのは、楽天カード(JCB)リクルートカード(JCB)

 まずは、両カードとも年会費無料
 還元率は楽天カード(JCB) 1%、 リクルートカード(JCB) 1.2%。
 内容としては一般的です。

 これなら、メインカードの漢方スタイルクラブカード(VISA)をそのままでいけます。
 デメリットとしてはサブカードで貯まるポイントです。

 楽天カード(JCB)の場合、tomoさんは楽天の利用が低いという事なので、
 楽天ポイント獲得から1年以内に利用しないと消滅します。
 ※因みに私は50ポイント以上の端数ポイントは楽天写真館を利用して消化しています。

 リクルートカード(JCB)は、リクルートポイントが貯まります。
 リクルートポイントは2015年春からPontaポイントと統合します。
 リクルートポイントが無条件で1ポイント=1円でPontaポイントに移行できれば、
 楽天カードよりリクルートカードがお勧めになります。
 しかし、現状交換条件不明なので不安が残ります。

 メインカードを漢方スタイルクラブカード(VISA)する場合は、
 上記を留意してください。
 
 
> メインカードを漢方スタイルクラブカード(JCB)にして
>P-ONEカード(master)をセカンドカードにしようかとか、

 漢方スタイルクラブカードを VISA ⇒ JCB に変更するなら、
 サブカードがP-ONEカード(master)でもOKです。

 もし、サブカードが【VISA】でもいいなら
 私のお勧めは「レックスカードライト(REX CARD Lite)(VISA)」 !!

 年会費無料で還元率は1.25%
 年会費無料カードとしてはNo1の還元率です。

 貯まるポイントも有効期限は2年間。
 利用額が20万円で2500円分のJデポに交換できます。
 なので、年間10万(月約8千円)利用すると2年間で
 無理なくポイントが貯まります。

 もし、サブカードで50万円超えるなら 「レックスカード(REX CARD )」に
 変えれば還元率1.75%で文句なしのサブカードになります。

少々長くなりましたが、
結論!!

漢方スタイルクラブカードを VISA ⇒ JCB に変更して
サブカードは「レックスカードライト(REX CARD Lite)(VISA)」!

 ※1 少々手間が係りますがこんな特典もあるかも。 
 ※2 サブカード年間利用50万以上なら 「レックスカード(REX CARD )」に!

 レックスカードライト(REX CARD Lite)(VISA)
 


メインカードを漢方スタイルクラブカード(VISA) のままにするなら、
サブカードは楽天カード(JCB)リクルートカード(JCB)

※サブカードのポイントの利用を留意して決めてください。

 楽天カード(JCB)
 

 リクルートカード(JCB)
 



~ 検討しての感想 ~
今回の質問で私も大変勉強できました。

冒頭で漢方スタイルクラブカード(JCB)を利用している事を話しましたが、
今回の件までは漢方スタイルクラブカード(VISA)に変更しようか迷っていたことがありました。

しかし、
漢方スタイルクラブカード(VISA)をメインカードにして
サブカードをJCBで選ぶ場合、選択肢が少ない事を知りました。

逆に漢方スタイルクラブカード(JCB)をメインカードにしておけば、
サブカードは選択肢が多いことにも驚きでした。

本ブログでは漢方スタイルクラブカードの
国際ブランドはVISAでもJCBのどちらでも
いいと紹介していました。

今回の件で、サブカードを持つ事を考慮すると
漢方スタイルクラブカードはJCBブランドがベスト
だと感じました。


tomoさん、2回目のご質問有難うございます。

私も大変勉強になりました。
有難うございます。

また、何かありましたらコメントを頂ければ幸いです。



FC2Ad

ブログパーツ