プロフィール


管理人:トット
ご訪問感謝!!
小遣い1万円の生活を打破!
に向けて頑張ります。
Powerd by 萌える!アバターメーカーadmin

お小遣カテゴリー

sai.leter-b メールで稼ぐ
フルーツメール (FruitMail)
ドリームメール (Dream Mail)
Infoseek メール de ポイント

jumee☆signHPD サイト訪問で稼ぐ
お財布.com オススメ
ハピタス ReNew
げん玉 (げんだま) オススメ
ポイントモンキー オススメ
ポインティア (Pointier)  オススメ
ポイントハンター(POINTHUNTER)

TV モニターで稼ぐ
モラタメ
  └(当選品①

メモ ライターで稼ぐ
Analys (アナリス)
ブログ広告.com

AF アフィリエイト稼ぐ
A8.net (エーハチ.ネット)
ADコマース
もしもアフィリエイト
BannerBridge (バナーブリッジ)

マウス(左クリック) クリック保証で稼ぐ
忍者AdMax オススメ
Trend Match(トレンドマッチ)

最新コメント

SEO・アクセスアップ

お勧めサービス

SEO対策

サイト内検索

広告



今一押しの情報

   

期間 記事タイトル 収入額 コメント
オススメ 2017年最新 自動車保険一括見積もりでプレゼント特典のあるサイト 1500円 自動車保険一括見積りでマックカード、図書カードをもれなくプレゼント
オススメ 【スマホ限定】広告をみるだけでTポイントが貯まる♪ 2円/日 広告を見るだけでTポイントが貯まるキャンペーンが開催中!

auから格安SIMに乗り換える時、絶対に知っておくべきこと(返金ありました)

au から 格安SIM mineo(マイネオ)に変更して
その後の報告です。

解約したauから10月分の請求書が届きました。

auからmineo(マイネオ)に10/5に転出。

普段よりは請求額が低くなっている予定でしたが、
10月の請求額は普段より高い9,064円に!

内訳は
基本料 LETプランとLET NETは日割り。

LETフラット(5700円)、auスマートパス(401円)は
まるまま1ヶ月分のが請求。
NMP転出予約手数料で2000円となっていました。
残りは通話料関連。

問題はLETフラット。

LETフラットについては、
10月に料金が発生しないように
9月からauショップの店員さんに確認をして、
10/1に解約すればLETフラットは課金されないと説明されたので、
店員さんの説明の通り10/1に解約したしていました。

それなのに、
蓋を開けるとこの結果、、、

説明を受けたauショップに説明を求めることにしました。

(やり取りは省略・・・・)

最終的には、
ショップ店員の説明に間違いがあったとして、
返金してもらえるようになりました。

返金手続きを行うために、
電話番号、住所、生年月日、よみがな と
返金先の口座を聞かれました。
※すでにauを解約している為、上記4点の確認が必要との事

翌日、ショップから返金に2~3ヶ月掛かるとの連絡があり、
3ヶ月過ぎても返金がされない場合は連絡をくれとの事でした。

実際に入金されるのは2016/2月末~3月末になるまで待つことになりました。

で、1ヶ月程経過した12月末に返金がありました。

 振込 KDDI(CSC)6,156円

取り合えずこれで、無事にauとの問題も解決しました。


今回の件で分かったことは、

 ・ auショップの店員といえどプランを把握していない。
 ・ LETフラットの変更(解約)は翌月から適応される (詳細ページ
  au LTEフラット 解約タイミング
   例: 9月にLTEフラットを解約したい ⇒ 8月末までに解約手続きをする
 ・2015/11/16以降はLTEフラット解約=LTEプラン解約になったようなので、
  auからMNPする時にはこの記事が参考になると思います。





au iPhon5 から HUAWEI P8lite に連絡帳を移行させる

au iPhon5 から HUAWEI P8lite に連絡帳を移行する方法を
色々調べてみて実践してみました。

auのiPhonはドコモやソフトバンクと異なり、
連絡帳の移動が面倒な仕様になっているようです。

今回の方法は私が調べた方法では一番簡単な方法を紹介。

■ 私のスマホの状況
 ・auメールは解約済みで、iPhon5 では通話のみ可能な状態。
 ・Gメールのアカウントを取得済み。
 ・自宅Wi-FiでP8liteはネットにつながる。
 ・P8liteはSIMははいっていない。

■ 下準備
1、iPhonのメール送信時のデフォルトアカウントを確認。

  私はキャリアメールが利用できない状態なのでGmailのアカウントを選択。
  ※ドコモ、ソフトバンク、auのメール(キャリアメール)が使用できるなら、
  各会社のアカウントでOK。

2、P8liteでメールが受信出来る状態にする

  P8liteにはGmeilアプリと標準搭載のメーラーがあります。
  今回はGmeilアプリを利用。

3、iPhonにIS contacts kitをインストール

■ au iPhon5 の連絡帳をエクスポート
 1、IS contacts kit の「エクスポート」を押す
 連絡帳エクスポート1

 2、すべての連絡先を選択して次へ (※)
 連絡帳エクスポート2
 ※「すべての連絡先」を選択した場合、
   GmailなどをiPhonで利用していると
   Gmailなどで登録しているアドレスも一緒にエクスポートされます。
   iPhon本体の連絡帳のみを移行したい場合は、
   連絡先を指定 ⇒ ExchaneのContactsのみを選択する。

 3、vCardを選択してエクスポート開始
 連絡帳エクスポート3

 4、エクスポート完了後、電子メールを押す
 連絡帳エクスポート5

 5、Gmailアドレスにファイルを送る

 6、完了ボタンを押して完了
 連絡帳エクスポート7


■ au iPhon5 の連絡帳をインポート
 1、P8liteでGmailを開く
 2、「IS Contacts Kit Freeファイルをエクスポートする」
   という件名のメールを開く
 3、添付ファイル「vCard-●●●●●●.vcf」を押す
 4、連絡先のインポート先を本体に選択
 5、インポート作業の完了を待つ。
 6、インポート完了後、連絡帳を確認。

以上で、iPhon5からHUAWEI P8liteの連絡帳の移動が完了します。
【“au iPhon5 から HUAWEI P8lite に連絡帳を移行させる”の続きを読む】



FC2Ad

ブログパーツ